敬老会

  • 2019.09.13 Friday
  • 20:46

9月12日に乳児クラス、13日に幼児クラスの敬老会がありました。

 

乳児クラスにとっては、大好きなおじいちゃんおばあちゃんに会えて嬉しい気持ちと「なんでここに…?」と言う気持ちが入り混じっている様子。

しかし次第に慣れて、普段行っている遊びを一緒に出来て子どもたちもにっこり!おじいちゃん、おばあちゃんも終始笑顔で、和やかな時間が流れていました。

 

幼児クラスでは、緊張しながらもカッコいい姿も見てもらおう!という気持ちが大きく、とても立派な姿を見せてくれました。

5歳児クラスでは、子どもの姿を見たおじいちゃん、おばあちゃんたちから「本当に大きくなった…。」「乳児の時はあんなに泣いていたのに…。」という声が聞こえてきました。

園での生活を見て頂く機会、は年に数回。その中で、確かな成長を感じて頂けている事を嬉しく思います。

 

 

ここからは、それぞれのクラスの活動をピックアップして紹介します!

 

【もも組】

おやつも一緒に食べました。顔を見合わせてパクパク♪美味しいね!

 

おじいちゃんのお膝の上、嬉しいね♪

 

【いちご組】

牛乳パックを使ったおもちゃ作りをしました。

おじいちゃんやおばあちゃんと一緒にお絵描きをする事、描いてもらった絵を見る事が嬉しくて仕方ない様子でした。

 

 

自分で吹いて膨らますことはなかなか難かったようですが、手伝ってもらいながら…

 

「ふ〜〜!」 ニョキニョキ~!

 

 

【みかん組】

トンボのメガネを作って、歌をうたいました。

可愛いシールを貼ったトンボを持って嬉しそうですね。それを見ているおじいちゃんおばあちゃんの笑顔もステキです!

 

 

 

【すみれ組】

タンバリンでお返事も上手に出来ました。

 

牛乳パックの車を作って走らせたよ!

トントン肩たたきのプレゼント

 

【こすもす組】

 

コマ作りをしました。

どっちのコマが沢山回るかな??

 

 

 

【さくら組】

絞り染めをしました。

 

 

 

 

 

ジャ~ン!!

 

どのクラスからも、笑い声や笑顔があふれだしていました。

 

いつもは、居るはずのない保育園に、おじいちゃん、おばあちゃんがいる。子どもたちにとって特別なことです。嬉しいやら恥ずかしいやら…で、ふざけたり泣けたり…いつもと全く違う姿になってしまう子も居ました。しかし、それも子ども達の表現の一つです。そういった経験を重ねる中で、一歩一歩成長していくのでしょうね!今後も、温かい目で見守って頂けたらと思います。

 

お忙しい中参加頂きありがとうございました!
大好きぎゅ〜♡
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM