どうしておやつを食べるの?

  • 2020.05.20 Wednesday
  • 10:00

 

保育園では給食とおやつを提供していますが、なぜおやつを食べるのでしょうか?

 

 

子どもたちは成長のために多くの栄養素が必要ですが、大人と比べて胃が小さく、消化機能も発達の途中です。

そのため1日3回の食事では、必要なエネルギーを摂取できません。

 

そこで【おやつ】の登場です!

 

おやつは1日3回の食事で補いきれなかったエネルギーや栄養素を補給する役割があります。

そんなおやつも沢山食べてしまうと夕飯の妨げになってしまったり、栄養が偏ってしまいます。

おやつを食べる時は量や種類に気を付けましょう!

 

 

今回は、保育園のおやつを2種類ご紹介します!

ぜひ、子どもたちと一緒に作ってみてくださいね♪

 

 

 

☆蒸しパン

〜材料〜(お弁当用おかずカップ9号サイズ、4個分)

・小麦粉       60g

・水         60g

・ベーキングパウダー  2g

・砂糖        28g

・オリーブオイル     6g

 

〜作り方〜

‐麦粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておく。

⊃紂∈重、オリーブオイルをよく混ぜておく。

,望しずつ△魏辰┐萄ぜる。

ぅップの半分くらいにを流しいれる。

ゥ泪哀ップに熱湯を注ぐ。

Ε譽鵐犬涼罎縫泪哀ップとカップを写真のように並べて、チンすれば出来上がり!

 (500Wで2分20秒、600Wで2分)

 

 

 

アレンジでレーズンやさつまいも、ゆで小豆を入れるのもオススメです♪

 

 

☆白玉団子

〜材料〜(乳児5人分)

・上新粉 40g

・白玉粉 40g

・豆腐    50g

・ぬるま湯 適量

 

〜作り方〜

‐綽景粥白玉粉を合わせておく。

↓,貌ι紊魏辰┐董潰しながら混ぜる。

△砲未襪淌鬚魏辰┐覆ら、耳たぶくらいの固さになるまでこねる。

たべやすい大きさに丸める。

テ蕕砲湯を沸かし、丸めたお団子を落としていく。

ι發い討ら約2分ゆで、水を入れたボウルにお団子を入れる。冷えたら、完成!

 

 

写真は、砂糖(10g)としょうゆ(10g)を煮詰めたタレをかけて、甘辛豆腐団子にしたものです。

また、きな粉(20g)と砂糖(18g)、塩少々を混ぜたものをまぶすと、きな粉豆腐団子になります!

これから暑くなってくるとフルーツの缶詰と一緒に食べたりするのもさっぱりしていて、オススメです♪

 

豆腐を入れることでふわふわ感が増してます!

量が多い場合は、水で冷やした後に冷凍保存もできます。食べるときにはもう一度ゆでてもらえれば大丈夫です!

 

 

 

今回は二種類のおやつの作り方をご紹介させていただきました。

緊急事態宣言は解除されましたが、油断できない日々が続いています。

お家でも保育園のおやつを作ったりして楽しんで過ごしてください!

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM